Event is FINISHED

You See Lab(遊子ラボ)第14回

エンジニアリングの力で、世界の価値観も変える
Description

パラリンピック、についてどういったイメージを持っていますか?
身体障害者によるスポーツ大会として世界最高峰ではあるものの、健常者によるオリンピックと比べると成績は劣る、というのが一般的なイメージかと思います。

しかし、エンジニアリングの力によって、そんなイメージががらっと変わってしまう日も遠くないかもしれません。

今回のYou See Labでは、義足の開発によって、その東京パラリンピックに出場できる選手を育てるプロジェクトを発足させた遠藤謙さんを迎えて講演いただきます。遠藤さんの作る義足で、2020年パラリンピックではオリンピックを超える成績も夢ではない!?

講演では、遠藤さんのビジョン、これまで取り組まれてきた研究や今後のお話をじっくり伺います。エンジニアリングの力で価値観が変わる、社会が変わる、ことを考えてみる機会になりそうです。

<当日の流れ>
10:00-11:00 遠藤氏による講演
11:00-12:00 質疑応答、ディスカッション


<ゲスト講師プロフィール:遠藤謙氏>
ソニーコンピュータサイエンス研究所 アソシエイトリサーチャー
マ サチューセッツ工科大学 (MIT)メディアラボバイオメカニクスグループで、人間の身体能力の解析や下腿義足の開発に従事。MIT D-Labで講師に就任し、途上国向けの義肢装具に関する講義を担当した。2012年にはMITが出版する科学雑誌「Technology Review」が選ぶ35才以下のイノベータ35人(TR35)にも選出されている。ロボット技術を用いた身体能力の拡張に関する研究に携わるほか、途上 国向けの義肢装具の開発、普及を目的としたD-Legの代表、途上国向けものづくりビジネスのワークショップやコンテストを主催するSee-Dの代表も務 める。また今年5月にはオリンピアン為末大氏らと株式会社Xiborgを設立、代表取締役に就任する


Event Timeline
Sat Jul 19, 2014
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都内予定。参加の方に別途お知らせします
Tickets
事前予約チケット ¥2,000
Venue Address
東京都内にて Japan
Organizer
You See Lab
259 Followers
Attendees
15 / 25